第13回(2021年度)全国代表者会議

ホーム 守る会とは 第13回(2021年度)全国代表者会議

第13回全国代表者会議の報告

(全国代表者会議は全国総会に次ぐ決議機関です。各都府県本部委員会と全国本部四役によって構成されており、毎年11月上旬に開催されています)

2021年11月7日(日)Web会議

報告事項
(1)
第2回常任理事会

(2)上半期決算報告及び監査報告

 

協議事項

(1)2022年度協会事業計画・予算に対する意見要望について
  ○ 提案どおり可決されました。

(2)次期協会評議員・理事・監事候補者の推薦について

  ○ 各都府県本部から集約したものを基本にした提案が可決されました。

 ⇒ 「意見・要望」は、全文を後日掲載します。

交流事項
(1)「終生にわたる事業と運営・体制の構想」に係る守る会提言について
  ○ ①経過 ②「終生にわたる事業と運営・体制」に係る検討課題(案)の概要 ③今後の検討スケジュール の3点イついて報告があり、交流した。

(2)新型コロナウイルス感染拡大下における活動状況について
  ○ 上半期の守る会活動として、施設入所者へのふれあい活動や、ズーム回線を活用したお茶会などが報告され、交流した。

2022年度協会の事業計画・予算に対する守る会の意見・要望

(近日中に掲載予定)

「14年目の訪問」40周年記念シンポジウムの記録画像を配信中
 (「事件と被害者救済」の一番下のページを開いてください。)

 
ひかり協会ホームページもご覧ください

    http://www.hikari-k.or.jp/

 

● 60周年記念冊子(還暦記念誌)500円で頒布中。お申し込みは、06-6371-5304(守る会 平松)まで。どなたにでもお分けします。

● 記事内容で個人名が書かれているものもあります。お名前の削除要請については上の電話番号までご連絡ください。 

 

 

Pagetop