2018年度上期森永乳業との二者協議

ホーム 私たちの活動 2018年度上期森永乳業との二者協議

2018年度上期森永乳業との二者協議

2018年5月19日(土)、大阪市内で守る会四役と森永乳業(宮原社長以下5名)による二者協議が開催されました。

冒頭、森永乳業宮原社長は「2018年3月期の業績は好調であった今後も事件を社内で風化させないように社会的責任を果たしていく」と挨拶しました。

森永乳業渉外本部長港常務取締役は、平成30年3月期決算について報告しました。

森田渉外部長は、渉外部人事異動と本年度の主事昇格者研修への守る会講師派遣のお礼が述べられました。

守る会からは、ひかり協会や守る会が取り組んでいる事業や活動について報告しました。

その後、両者による率直な話し合いが行われました。

 

  ひかり協会ホームページもご覧ください

    http://www.hikari-k.or.jp/

 

● 60周年記念冊子(還暦記念誌)500円で頒布中。お申し込みは、06-6371-5304(守る会 平松)まで。どなたにでもお分けします。

 

 

 

Pagetop