2020年度本部二者懇談会報告

ホーム 私たちの活動 2020年度本部二者懇談会報告

2020年度本部二者懇談会(報告)

2021年2月7日(日)にWeb会議で、守る会全国本部四役と協会理事による本部二者懇談会が開催されました。例年は拡大本部二者懇談会として開催している内容を、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、規模を縮小して本部二者懇談会として開催しました。

冒頭、協会前野理事長と守る会桑田理事長がそれぞれ挨拶し、次の内容で懇談が行われました。懇談内容の提起は、いずれも協会側から行われました。 

1.2021年度事業計画・予算に対する意見要望について

2.「あり方」(改正案)に対する中間意見への「返し」について

懇談は終始、積極的に行われ、今後の救済事業に生かされます。

最後に、守る会桑田理事長、協会前野理事長から閉会挨拶があり、閉会しました。

「14年目の訪問」40周年記念シンポジウムの記録画像を配信中
 (「事件と被害者救済」の一番下のページを開いてください。)

 
ひかり協会ホームページもご覧ください

    http://www.hikari-k.or.jp/

 

● 60周年記念冊子(還暦記念誌)500円で頒布中。お申し込みは、06-6371-5304(守る会 平松)まで。どなたにでもお分けします。

● 記事内容で個人名が書かれているものもあります。お名前の削除要請については上の電話番号までご連絡ください。 

 

 

Pagetop