2021年度本部二者懇談会報告

ホーム 私たちの活動 2021年度本部二者懇談会報告

2021年度本部二者懇談会(報告)

2021年8月7日(日)にWeb会議で、守る会全国本部四役と協会理事による本部二者懇談会が開催されました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、Web会議で開催しました。

冒頭、協会前野理事長と守る会桑田理事長がそれぞれ挨拶し、次の内容で懇談が行われました。懇談内容の提起は、1・2は協会側から3は守る会側から行われました。 

1.「終生にわたる事業と運営・体制の構想(仮称)」に係る検討課題(案)

2.和歌山県出張所の閉所に向けた取組について

3.被害者証明書及び飲用者証明書の交付終了

懇談は終始、積極的に行われ、今後の救済事業に生かされます。

最後に、守る会桑田理事長、協会前野理事長から閉会挨拶があり、閉会しました。

「14年目の訪問」40周年記念シンポジウムの記録画像を配信中
 (「事件と被害者救済」の一番下のページを開いてください。)

 
ひかり協会ホームページもご覧ください

    http://www.hikari-k.or.jp/

 

● 60周年記念冊子(還暦記念誌)500円で頒布中。お申し込みは、06-6371-5304(守る会 平松)まで。どなたにでもお分けします。

● 記事内容で個人名が書かれているものもあります。お名前の削除要請については上の電話番号までご連絡ください。 

 

 

Pagetop