「三者会談」救済対策推進委員会報告

ホーム 守る会とは 「三者会談」救済対策推進委員会報告

第161回「三者会談」救済対策推進委員会

日時   2017年3月3日 13:25~14:50

 

場所   東京芝パークホテル

 

出席者  厚労省、守る会、森永乳業、ひかり協会

 

内容 

報告事項

〇厚労省関係

人事異動 

全国厚生労働関係部局長会議、全国生活衛生・食品安全関係主管課長会議

森永ミルク中毒事件全国担当係長会議

〇ひかり協会関係

第194回理事会について

『40年史』『恒久救済』の発行 

〇森永乳業関係

 人事異動

 

協議

〇第二次10ヵ年計画に基づく行政協力の促進について等

守る会からは

1.基幹相談支援センターの設置促進の要望

2.混合介護は実施されないように要望 など

これらに対して、厚労省から詳しい資料の提供と説明がありました。

 

また、ひかり協会からは

1.障害福祉サービスの上乗せに関する自治体のつか要件の根拠に関する情報提供

2.65歳以降における、知的・精神障害者等の障害福祉サービスによる通院解除等について周知を要望 など

について提起され、これらに対しても1項目ずつ、課長や課長補佐からていねいな回答がありました。

 

最後に、2017年度の日程について提案があり、四者合意しました。

 

 

 # ひかり協会ホームページが再開されました

    http://www.hikari-k.or.jp/

 

● 60周年記念冊子(還暦記念誌)500円で頒布中。お申し込みは、06-6371-5304(守る会 平松)まで。どなたにでもお分けします。

 

 

 

Pagetop